あたたの愛車を査定に出すなら!

愛車査定

最近では、自動車に求められるものも変わってきており、維持費のコストパフォーマンスが重視されるようになりました。
特に日本ではエコという意識が根付いてきたことから、ハイブリッドカーへの意識も高くなってきており、新車販売の中でもかなりの数を占めているそうです。
そんなハイブリッドカーの中でも、高い人気を誇っているのがプリウスですね。
トヨタが販売するハイブリッドカーの中でも、フラグシップ的な位置にあり、非常に中古車市場でも高い人気があります。

プリウスの中古車買取相場を見てみると、ともかく年式が若い方が高いです。
そもそも中古車全般に言えることでもあるのですが、プリウスのようなハイブリッドカーの場合は、最新式のシステムであるほど改良されているというのも忘れてはいけません。

プリウスは国産車としては初めて大衆カーとして販売されたハイブリッドカーですが、まだその歴史は20年もありません。
ですので、まだまだ発展途上にあるシステムだけに、最新式の方が高くなるのは当然だと言えるでしょう。

プリウスの相場として最高額になるのが230万円なのですが、この査定額をつけているのは、ほとんどが2009年式の車までです。
それ以降の年式となると1台しかつけておらず、これはもう例外だと考えて良いでしょう。

ちなみに2009年式のプリウスでも200万円以上の査定額になっているのは、713台中3台しかありません。
これが2010年式になると200万円以上となるのが8台まで増えるのですが、母数が一気に1633台と増えますので、あまり参考にならないかもしれません。
2012年以降の年式になってくると、200万円以上をつける台数は大幅に増えてきますので、いかに年式が重要かが分かる例ですね。

プリウスは人気のある車種だけに、買取査定額の幅が広いものでもあります。
ですので、少しでも高く売却したいのなら、まずは中古車一括査定を利用してみると良いでしょう。
複数の中古車店から査定の見積をもらう大事さが充分にわかるはずです。

更新情報

Huluアニメ